吉尾クリニック

吉尾クリニック|横浜市神奈川区にある外来医療機関(クリニック)

お問い合わせ

医院案内

吉尾クリニック
〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区
西神奈川2-6-8
TEL:045-433-3133
FAX:045-433-7878

 

厳選AGA 

HOME»  慢性疼痛

慢性疼痛

慢性疼痛に関して



長い期間”いたみ”を患っている人が多いなか、痛みを構造上の異常ではなく、生理的は異常として捉えて治療を行ってきています。

関節運動学的アプローチ、医療マッサージ、トリガーポイント注射など、筋筋膜性疼痛の治療に力を入れています。
 

 

慢性疼痛への取り組み


色々な原因で全身の痛みが誘発されます。

1つの治療法で改善することが非常に難しく、色々な治療手段を組み合わせながら行っていかなければなりません。
温熱療法・関節運動学的アプローチ(AKA)・トリガーポイント注射などを行いながら痛みや機能の回復を図っていきます。
 

 

痛みの治療


 神経痛や筋肉痛、脳梗塞後、脊椎管狭窄症の痛み、変形性関節症などいろいろな原因で全身の痛みが
起こります。
痛みや麻痺に対する治療は一つの治療法で改善する事が難しく、様々な方法を組み合わせて治療していきます。

 そのうち一つに関節運動学的アプローチ(AKA:エーケーエー)があります。
AKAは関節の動きを改善することで腰痛をはじめ様々な痛みを良くしていこうというものです。

主に治療をする部位は腰にある仙腸関節と言われる関節で人の動作の中心となる場所です。
この関節の動きを改善させることで痛みの緩和を目指します。
 また、日常生活上での注意点も指導を行い、自宅で出来る体操も紹介しています。

他にも適応がある方に対しては義肢装具士と協力して各種装具や足底板、サポーターなどなども処方しています。

 

 

めまいの体操


 めまいの中には両性発作性頭位めまい症と言って、耳の中の三半規管にある耳石が原因で起きるめまいが
あります。回転性のめまいが起きることが特徴的です。

この型のめまいに対する治療は薬物療法も大切ですが、運動療法が効果があると言われています。
クリニックではめまいの簡易検査を行い、必要な方には運動方法の指導も行っています。